株を始めたばかりなので本を読んで勉強しています

私はちょっと前に株を開始したばかりの初心者で、株初心者の本を買い求め、熟読しています。 参考にできそうな本も多いものの、「あれれ?こちらの本と書かれていることが違ってる?」と少々疑問をもってしまうような本もあったのですが、良い点も悪い点も全体を勉強していきたいです。私は私の好きな製造業者やブランドの株を保持しています。年間に一度配当が出るのですが、その配当で出たお金だけでなく優待で色々なものがもらえるのがお目当てです。 特に好みのメーカーからもらえると、もっと頑張って欲しいという思いになります。 株投資をするサラリーマンは会社で勤務している時は相場を見ることは不可能ので、基本としてデイトレードのようなことはできないものです。なので、多くのサラリーマン投資家たちというのは決算書というものを読み込んで、割安株を見つけ出し、投資しているようです。株を持つ場合、自身の資金に対する利回りを意識するのではと思います。 銀行に預けるとしても大して利息がつくことのない現在では、定期預金や国債、投資信託や債券に比べ、良い利回りでなくては投資を行う意味がありません。 十分に利回りを意識しながら投資を行っていくのが重要です。

日経225先物比較ナビ!チャート解読法とは?【取引業者選び方】
日経225に関心のある初心者向けの入門サイトです。取扱い業者の人気ランキングや手数料比較、投資のコツなどのお役立ち情報をご紹介します。
www.nikkei225-hikaku.com/